こんにちは!      環境未来住協=情報館です。

組合の新しいセンターとなりました。お気軽にお立ち寄りください。

事務所移転のごあいさつ

 

■5月1日をもって、石巻イオンタウン近くの茜平二丁目から、三陸道矢本インターそばの「矢本イオンタウン」、「環境未来情報館」内に組合事務所を移転しました。

 

■環境未来住宅のみならず、太陽光発電、小規模風力発電、ドローンサービスなどの再生エネルギー、暮らし事業を推進する組合員の要望に応え、「環境未来情報館」の一翼を担い、皆様のお役に立ちたいと考えております。

 

■環境未来住協は、環境・住宅関連事業者が運営する公益組織です!

 

私たちの組合は、住宅建築、太陽光・小規模風力発電などの再生エネルギー・環境関連事業など、それぞれの得意分野を持ったプロの組合員企業が協同して設立・運営し、宮城県認可をいただいている事業協同組合です。

 

■住宅再建をあきらめないで!

 

東日本大震災後5年が過ぎましたが、住まいや環境に関する不安は尽きません。

 

人口の流出や産業振興の遅れ、雇用不安や高齢化、人手不足や建築資材の高騰の中、お金に余裕のある方の再建は進んでいます。

 

しかし、将来や老後を考えると割当てられた集団移転先での「再建資金の目途が立たない」など、不安を抱える方々が大勢いらっしゃいます。

 

集団移転先の割当てを返上して災害公営住宅に希望を変え、自力再建を諦めてしまうケースも少なくありません。

 

仮設住宅の入居期限を控えた地域もあり、公営住宅も不足する中、民間賃貸住宅をあっせんする相談会も始まっています。

 

住宅再建をあきらめないで!

老後も安心できる住まいと暮らしをすべての人々に!

 

これが私たちの願いです。

 

■市民の目線に立った公益組織として

 

私たちは、ただ「家を売る」業者の集まりではなく、また「お仕着せの家を奨める」集団でもありません。

 

「家族に合った家づくり」、「自分たちが建てる」という市民のご要望に応えようとする理念に賛同して設立し、宮城県知事認可をいただいた公益組織です。

 

公益組織として市民生活の目線に立った中立・公正な家づくりをすすめます。

 

・「家づくりの計画」では、さまざまなご要望ご一緒に考え、選べます。

 

  ご本人や家族のさまざまなご希望に、住宅相談センター熟練した専門家

  ご一緒に考え、ご提案します。

  

  

 

「資金の相談」では、多様なローンの選択・交渉を適法に進めます。

 

  中立・公正な立場で、さまざまな補助金、制度融資、民間ローンをご一緒に考え、選択

  し、多様な銀行、金融機関と適法に交渉します。

 

・中立・公正・親身の相談・提案がモットーです。

 

■地元の事業者で力を合わせて

 

私たちの組合は、以上のような理念に賛同する地元事業者が加入する組織です。

 

共同受注では、組合員の中で下請け、孫請けを作るのではなく、適切なコーディネートのもとに、組合員事業者お客様と工事、サービスごとに直接契約していただきますので、中間マージンがない形で、適正な価格と利益を生み出します。

 

受注斡旋では、住宅相談センターお客様に情報を提供し、組合員事業者受注案件を紹介します。

 

■住まいと暮らしを再建し、地域を元気に

 

私たち組合は、以上の取組みを通じて、

    高品質・低価格

    防災・危機管理対応

    高齢者・福祉配慮

そして、環境と街並み重視

しながら住宅と暮らしを再建し、

    地産地消による地域活性化をすすめます。

 

■ 環境情報館へご相談ください

 

住まいと暮らしをどうするか、今、お考えの方は、是非ご相談ください。

 

全ての人々にふるさとの住まいを!

 

再建・復興をご一緒に!

 

2016年5月吉日

 

宮城県環境未来住宅暮らし事業協同組合

(略称)環境未来住協=環境未来情報館

宮城県知事認可:(経商)指令第84号

 

理事長 高橋実        

宮城県環境未来住宅暮らし事業協同組合

(略称:環境未来住協)

 

〒981-0504

東松島市小松字谷地223(矢本イオンタウン・環境未来情報館内)

アクセスMAP

 

電話 0255(24)6801

FAX 0255(24)6212

 



2015年11月、ホームページを開設しました。このホームページは、組合事務局が管理しております。

ブログへのご質問、ご希望などは、ホームページの「お問合せ」欄から、事務局にお寄せください。